イベント注意事項/よくある質問【FAQ】
よくあるご質問や、お問い合わせについて
A ショベルカーで遊ぼう!
【注意事項】

屋外で実施する場合、テントを準備してください。雨天時でも運営でき、陽射しで熱くなりやすい座席に座る子ども達を守るために必要です。
資格を持つオペレーターが操作補助を行います。
3歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。

【Q1】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A1】
実施スペースは、3.6m(2間)×2.7m(1.5間)です。これに保護者待機スペース3.6m(2間)×2.7m(1.5間)を加えると、
3.6m(2間)×5.4m(3間)テントスペースが必要となります。
【Q2】2歳の男の子でもボールすくいゲームに参加できますか?
【A2】
3歳未満児のお子様については、安全上ボールすくいゲームに参加できませんので、衣装を身に着けての撮影タイムの提供とさせていただきます。
なお、当方ではカメラを準備しておりませんので、参加者持参のカメラ撮影となります。
【Q3】屋内でもイベント可能ですか?
【A3】
原則、屋外イベント向けですが、広い場所であれば、簡易換気装置を設置することでイベント実施は可能です。ご相談ください。
B はたらくクルマ大集合!
【注意事項】

大型自動車(トレーラー)での運搬作業となりますので、イベント当日の搬入・撤去はできません。前日設営、終了日翌日撤去とさせていただきます。

【Q4】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A4】
20m×20mの広さがあれば、4台展示が可能です。それ以上、それ以下の広さでもサイズや機種を調整することが可能です。ご相談ください。
【Q5】展示車両を動かしてもらうことはできますか?
【A5】
展示車両のデモンストレーション行っておりませんが、オプション(①ショベルカーで遊ぼう!②高所作業者で空中散歩)を加えることも可能です。
ご相談ください。
【Q6】屋内でもイベント可能ですか?
【A6】
サイズや機種(屋内用タイヤ・ゴムキャタピラー装着)を限定することでイベント実施は可能です。ご相談ください。
C 水陸両用車に乗ってみよう!
【注意事項】

連続運転によるエンジンのオーバーヒートを防ぐため、休憩を入れる場合があります。
陸上走行する場合、タイヤのグリップの振動を抑えるために、コース内に砂を撒く場合があります。

【Q7】水辺がありません。イベント可能ですか?
【A7】
陸上で走るスペースがあれば可能です。
仮に両方(水辺・陸上)のスペースが確保できない場合でも、たいへん珍しい乗り物なので展示(触れてOK)するだけでも話題性があります。
【Q8】どんなイベントに向いていますか?
【A8】
例えば、自動車関連の展示会やその他屋外イベントに向いています。中でも、水辺のイベントや住宅展示場・分譲地のイベントアイテムとして人気があります。
D お菓子なミニショベルすくい♪
【注意事項】

屋外で実施する場合、テントを準備してください。雨天時でも運営でき、陽射しで熱くなりやすい座席に座る子ども達を守るために必要です。
概ね2歳から10歳までを対象としています。

【Q9】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A9】
実施スペースは、3.6m(2間)×2.7m(1.5間)=3畳程度です。それ以上、それ以下の広さでも台数を調整することが可能です。
【Q10】 運営スタッフ付きですか?
【A10】
①運営スタッフ付き、と②機材貸出しの2つをご用意しています。①運営スタッフ付きの場合、特典として、ダンボールカー1台が付いています。②の場合、ダンボールカーと運営スタッフは付きません。運営スタッフを手配ください。
G ミニ新幹線N700系(のぞみ)/ H ミニ新幹線Dr.イエロー/S ミニ新幹線日替りパック
T 鉄道イベントパック/U ミニ新幹線工作パック【共通】
【注意事項】

本体のみのレンタルは行っておりません。本体+オペレーターのセットとなります。
目視で平らなように見えても実際にはかなり凸凹していたり、舗装駐車場や道路等もクラウニング(中心からの水勾配/傾斜)が大きいと線路が敷けない場合があります。平坦(水平レベルが取れる)な場所をご用意ください。
安全上、線路を敷く場合、線路中心から左右に1mづつ、幅2mの線路敷が必要となります。
当社では、傾斜・砂利・雑草地や芝生がある場所でイベント運営を依頼された場合、イベント運営に支障が出ても責任を負いかねますので、ご注意ください。
雨天時は、運営できません。

【Q11】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A11】
イベント会場のスペースによって、レイアウトが異なります。
①スペースが十分取れて1周させる場合:13m×43m+線路敷(+1m)=14m×44m
②スペースがあまりないが1周させる場合:13m×現地スペース(最短13m)+線路敷(プラス1m)=14m×14m
③スペースがなく、1周できない場合:直線レイアウトやひらがなの「し」の字レイアウトとなります。※直線線路は3m単位で最長60mまで対応可能です。

イベントに必要なスペースはどの位ですか?

【Q12】運営できない場所があると聞きましたが、どんな場所ですか?
【A12】
傾斜がある場所、砂利(1cm以上)がある場所、雑草地や芝生(1cm以上)ある場所では、運営ができません。

傾斜を上る設計がされていないので、傾斜を上ることはできません。
傾斜を上る設計がされていないので、傾斜を上ることはできません。
小石や砂利のある広場や駐車場、グランドのような地面でも砂利(1cm以上)があると小石を巻込み脱線する恐れがありますので、運営できません
小石や砂利のある広場や駐車場、グランドのような地面でも砂利(1cm以上)があると小石を巻込み脱線する恐れがありますので、運営できません。
雑草や芝生がある広場等、線路の高さを超える雑草/芝生/の丈(1cm以上)があると草等を巻込みスリップしたり、脱線する恐れがありますので、運営できません。
雑草や芝生がある広場等、線路の高さを超える雑草/芝生/の丈(1cm以上)があると草等を巻込みスリップしたり、脱線する恐れがありますので、運営できません。

【Q13】芝生の上で運営できませんか?
【A13】
芝生で運営する場合、次の3つの条件を満たした場合に限り、実施可能です。
①芝生の下の地面が平坦であること(※地面の凹凸が大きいと水平レベルがとれず、線路を水平に保つことができません)
②線路の高さよりも芝生の丈が高い(1cm以上)と、線路と車輪の間に芝を噛みスリップしたり、脱線する恐れがあるため、運営できません。事前に芝刈り(短 く)を行ってください。
③芝生での設営作業には、技術と時間が必要ですので、通常の料金より割増となります。
【Q14】屋内でも運営できますか?
【A14】
バッテリー式なので屋内走行可能です。ただし、線路がスチール製なので、床面への傷防止対策として床養生が必要となります。お手数ですが、お客様にて床養生を手配ください。当社でも床養生の準備はできますが、別途費用が発生します。ご相談ください。

Pタイル(プラスチックタイル)や磁器・石材タイル等の化粧床でイベント運営をする場合、予め、床養生(パンチカーペト/長尺シート等)を施しておけば運営できます。
Pタイル(プラスチックタイル)や磁器・石材タイル等の化粧床でイベント運営をする場合、予め、床養生(パンチカーペト/長尺シート等)を施しておけば運営できます。

I巨大ダンボール電車
【注意事項】

屋内専用遊具です。屋外で実施する場合、軒下や屋根のある場所で雨天対策が施された場合のみとします。
防水処理加工していないので、飲食物の持ち込みに注意してください。
ダンボールの表面に傷が付くとそこに力が集まるため、強度が低下する恐れがあります。特に、手に玩具や風船、背中にリュック、斜め掛けのバック等を身に着けている子ども達が居た場合、声を掛け、保護者の方へ預けてください。
ダンボールパーツが大きく、数も多く、組立てが難しいため、運搬兼設置スタッフを派遣します。
安全上、運営スタッフを必ず手配してください。
靴を脱いで遊んでいただきます。
転倒事故防止対策として、パンチカーペットを準備ください。
3歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。

【Q15】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A15】
実施スペースとして、7m×4m(3.6m)が必要です。
【Q16】設置時間はどの位ですか?
【A16】
1時間程度掛かります。
【Q17】運営スタッフは必ず必要ですか?
【A17】
安全面①と運営面②で必要です。
①過去にダンボール電車の窓から屋根に上ろうとした子どもがいました。ダンボール電車については、強化ダンボールで制作していますが、屋根(天井)は、ハリボテなので強度がありません。事故防止対策のため手配ください。
②ダンボール電車で楽しく遊んでいただくために、前方右側に入口を設け、後方に出口滑り台を設置し、人の流れを一方通行としています。ひとりの子どもが出口の滑り台から中に入ると、それにつられ何人かの子どもがつづきます。そうなると、正しく入口から入った子ども達と電車内で立ち往生する場面が増え、時には泣いてしまう子ども見受けられます。そうならないためにも運営上、出口の滑り台横に運営スタッフが配置されていると運営がスムーズとなります。
【Q18】屋外のテントで実施できますか?
【A18】
雨天対策(①床面養生②テントの横幕③柱の嵩上げ等)が施されている場合であれば可能です。ご相談ください。
【Q19】オリジナルのダンボール遊具を作っていただけますか?
【A19】
可能です。大きさやデザインにもよりますが、概ね1ヵ月~2ヵ月程度掛かります。ご相談ください。
J トイレールで遊ぼう!
【注意事項】

屋外で実施する場合、、軒下や屋根のある場所(テント)で雨天対策と熱中症対策を施してください。
子ども達が誤って破損させた部品は回収して保管しておいてください。
レールや情景部品を持ち帰る子どもを見かけた時は、声を掛けて回収してください。全ての部品に№表記がされています。
「電池で走るおもちゃの電車」の電池は新しい電池を入れておきます。消耗が激しいため、予備の電池を準備してください。
安全上、運営スタッフを必ず手配してください。
転倒事故防止対策として、パンチカーペットを準備ください。
靴を脱いで遊んでいただきます。
1歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。

【Q20】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A20】
実施スペースとして、6坪(12畳)/3.6m(2間)×5.4m(3間)が必要です。
最小スペース3坪/3.6m(2間)×2.7m(1.5間)まで対応可能です。
【Q21】集会テント2張/3.6m(2間)×10.8m(6間)なんですが、対応できますか?
【A21】
6坪/12畳(3.6m×5.4m)2セットで対応できます。最大24畳(7.2m×5.4m)まで対応可能です。
【Q22】屋外で実施する場合、床養生はどこまで準備しておけばいいですか?
【A22】
床面が凸凹(特に芝生や砂地)している場合、転倒事故防止対策として床養生が必要となります。お手数ですが、お客様にて床養生を手配ください。
当社でも床養生の準備はできますが、別途費用が発生します。ご相談ください。
【Q23】電池で走る玩具の電車(3両/5台)が付いているようですが、足りません。電車のみのは追加できますか?
【A23】
別途料金で追加できます。また、イベント告知で事前に参加者に知らせ、当日持参(お気に入りのMY電車)させても面白いです。
L ダンボールカーに乗ってみよう!
【注意事項】

屋内専用遊具です。屋外で実施する場合、軒下や屋根のある場所で雨天対策が施された場合のみとします。
防水処理加工していないので、飲食物の持ち込みに注意してください。
ダンボールの表面に傷が付くとそこに力が集まるため、強度が低下する恐れがあります。特に、手に玩具や風船、背中にリュック、斜め掛けのバック等を身に着けている子ども達が居た場合、声を掛け、保護者の方へ預けてください。
安全上、運営スタッフを必ず手配してください。
転倒事故防止対策として、パンチカーペットを準備ください。
靴を脱いで遊んでいただきます。
3歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。

【Q24】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A24】
実施スペースとして、1台当たり、1坪/2畳(1.8m×1.8m)程度必要です。
M おもちゃ病院
【注意事項】

教育上、好ましくないエアガン・電動ガン、モデルガン等は修理を引き受けできません。
電子ゲーム類、プール、浮き輪、電源AC100Vに直結する玩具は、安全面の配慮から修理を引き受けできません。
ぬいぐるみについては、裁縫機材がないので修理を引き受けできません。
高価なレトロ玩具についても修理を引き受けできません。
混雑が予想されますので、先着20名とさせていただきます。(※ドクター1人当たり、3~5個/7時間)
電池代、交換部品代(ギアやパッキン類/最高500円)をいただきます。
当日、修理できなかった場合、入院(持ち帰って修理)させ、後日渡す場合があります。
問診していない玩具については、修理を引き受けできません。

【Q25】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A25】
実施スペースとして、6坪(12畳)/3.6m(2間)×5.4m(3間)が必要です。
もしもスペースが取れない場合、2カ所とします。 例)受付場所と修理を行う場所
【Q26】会場で準備しておく備品はなんですか?
【A26】
屋外の場合、6坪/集会テント(2間×3間)1張、会議用テーブル8本、パイプ椅子10脚、100V電源(電工ドラム)を手配ください。
屋内の場合、12畳程度のスペース、会議用テーブル8本、パイプ椅子10脚、100V電源(電工ドラム)を手配ください。
【Q27】必ず、直りますか?
【A27】
故障内容によっては、修理不可能な場合もあります。
【Q28】先着20名以上としたいので、ドクターを増やして貰うことは可能ですか?
【A28】
可能ですが、別途追加費用が発生します。ご相談ください。
N お菓子の空箱工作(パッケージクラフト)
【注意事項】

参加者の予定数をお知らせください。
季節や場所、参加者の傾向を踏まえ、題材を提案させていただきます。
講師を派遣します。参加人数に合わせ運営スタッフを手配ください。 目安として、1レッスン10名まで1名、20名で2名、30名で3名です。
制作時間40分程度です。
イベント当日(または前日)、1時間程度派遣講師が運営スタッフと一緒に見本を作りながらレクチャーを行います。
工作道具一式(定規・ハサミ・下敷き・両面テープ等)を20セット持参します。

【Q29】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A29】
参加者の人数にもよりますが、1レッスン、20名とした場合、6坪(12畳)/3.6m(2間)×5.4m(3間)が必要です。
【Q30】会場で準備しておく備品はなんですか?
【A30】
屋外の場合、6坪集会テント(2間×3間)1張、会議用テーブル12本、パイプ椅子20脚を手配ください。
屋内の場合、12畳程度のスペース、会議用テーブル12本、パイプ椅子20脚を手配ください。
【Q31】オリジナルの題材を作っていただけますか?
【A31】
可能ですが別途、制作時間と費用が発生します。ご相談ください。
O ダンボール工作イベント(工作キット)
【注意事項】

簡単に組み立てられる工作キットを使用しています。
参加者の予定数をお知らせください。
季節や場所、参加者の傾向を踏まえ、題材を提案させていただきます。
当社にダンボール工作イベントの運営一式を依頼された場合、特典として、ダンボール遊具(ダンボールカー)を展示させていただきます。
工作キットのみの販売も可能です。その場合、運営スタッフを手配ください。
制作時間10分程度です。
3歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。

【Q32】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A32】
参加者の人数にもよりますが、1レッスン、20名とした場合、6坪(12畳)/3.6m(2間)×5.4m(3間)が必要です。
【Q33】会場で準備しておく備品はなんですか?
【A33】
屋外の場合、6坪集会テント(2間×3間)1張、会議用テーブル12本、パイプ椅子20脚を手配ください。

屋内の場合、12畳程度のスペース、会議用テーブル12本、パイプ椅子20脚を手配ください。
【Q34】運営スタッフ付きですか?
【A34】
①運営スタッフ付き、と②工作キット販売の2つをご用意しています。①運営スタッフ付きの場合、特典として、ダンボールカー1台が付いています。

②工作キット販売の場合、特典のダンボールカーと運営スタッフは付きません。運営スタッフを手配ください。
Q はたらくクルマ大集合イベントパック
【注意事項】

大型自動車(トレーラー)での運搬作業となりますので、イベント当日の搬入・撤去はできません。前日設営、終了日翌日撤去とさせていただきます。
①ショベルカー操縦体験「ボールすくいゲーム」を組み込む場合、テントを準備してください。雨天時でも運営でき、陽射しで熱くなりやすい座席に座る子ども達を守るために必要です。
②高所作業車を使った「空中散歩」を組み込む場合、100V電源(電工ドラム)を手配ください。

【Q35】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A35】
30m×30mの広さがあれば、4台展示と体験イベントが可能です。それ以上、それ以下の広さの場合、台数の増減やサイズ、機種を調整することが可能です。ご相談ください。
【Q36】「空中散歩」とは、具体的にはどんな体験イベントなのでしょうか?
【A36】
イベント会場の上空8mの高さまで高所作業車に乗っていただき、空から景色を楽しんでいただきます。基本8mとしていますが、12m、15mとすることも可能です。なお、気象状況によっては、現地オペレーターの判断により8m以下とすることもあります。
R ショベルカーイベントパック
【注意事項】

屋外で実施する場合、テントを準備してください。雨天時でも運営でき、陽射しで熱くなりやすい座席に座る子ども達を守るために必要です。
ショベルカー操縦体験「ボールすくいゲーム」については、資格を持つオペレーターが操作補助を行います。
ショベルカー操縦体験「ボールすくいゲーム」は、3歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。
「お菓子なミニショベルすくい」は、概ね2歳から10歳までを対象としています。

【Q37】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A37】
ショベルカー操縦体験「ボールすくいゲーム」のスペースは、3.6m(2間)×2.7m(1.5間)です。これに「お菓子なミニショベルすくい」スペース3.6m(2間)×2.7m(1.5間)を加えると、2間(3.6m)×3間(5.4m)の集会テント1張分スペースが必要となります。
S ミニ新幹線日替りパック
【注意事項】

本体のみのレンタルは行っておりません。本体+オペレーターのセットとなります。
2日以上のイベント向きです。1日のみ(午前中N700/午後Dr.イエロー)とすることも可能です。
目視で平らなように見えても実際にはかなり凸凹していたり、舗装駐車場や道路等もクラウニング(中心からの水勾配/傾斜)が大きいと線路が敷けない場合があります。平坦(水平レベルが取れる)な場所をご用意ください。
安全上、線路を敷く場合、線路中心から左右に1mづつ、幅2mの線路敷が必要となります。
当社では、傾斜・砂利・雑草地や芝生がある場所でイベント運営を依頼された場合、イベント運営に支障が出ても責任を負いかねますので、ご注意ください。
雨天時は、運営できません。

T 鉄道イベントパック
【注意事項】
★3つのアイテム、①ミニ新幹線、②巨大ダンボール電車(乗り物遊具)、③トイレールで遊ぼう!(プレイコーナー)を組合せた鉄道イベントパック。

<Gミニ新幹線N700系(のぞみ)/Hミニ新幹線Dr.イエロー>

本体のみのレンタルは行っておりません。本体+オペレーターのセットとなります。
2日以上のイベント向きです。1日のみ(午前中N700/午後Dr.イエロー)とすることも可能です。
目視で平らなように見えても実際にはかなり凸凹していたり、舗装駐車場や道路等もクラウニング(中心からの水勾配/傾斜)が大きいと線路が敷けない場合があります。
安全上、線路を敷く場合、線路中心から左右に1mづつ、幅2mの線路敷が必要となります。
当社では、傾斜・砂利・雑草地や芝生がある場所でイベント運営を依頼された場合、イベント運営に支障が出ても責任を負いかねますので、ご注意ください。
雨天時は、運営できません。

<I巨大ダンボール電車>

屋内専用遊具です。屋外で実施する場合、軒下や屋根のある場所で雨天対策が施された場合のみとします。
防水処理加工していないので、飲食物の持ち込みに注意してください。
ダンボールの表面に傷が付くとそこに力が集まるため、強度が低下する恐れがあります。特に、手に玩具や風船、背中にリュック、斜め掛けのバック等を身に着けている子ども達が居た場合、声を掛け、保護者の方へ預けてください。
ダンボールパーツが大きく、数も多く、組立てが難しいため、運搬兼設置スタッフを派遣します。
安全上、運営スタッフを必ず手配してください。
靴を脱いで遊んでいただきます。
転倒事故防止対策として、パンチカーペットを準備ください。
3歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。

<Jトイレールで遊ぼう!>

屋外で実施する場合、軒下や屋根のある場所で雨天対策と熱中症対策を施してください。
子ども達が誤って破損させた部品は回収して保管しておいてください。
レールや情景部品を持ち帰る子どもを見かけた時は、声を掛けて回収してください。全ての部品に№表記がされています。
「電池で走るおもちゃの電車」の電池は新しい電池を入れておきます。消耗が激しいため、予備の電池を手配してください。
安全上、運営スタッフを必ず手配してください。
転倒事故防止対策として、パンチカーペットを準備ください。
靴を脱いで遊んでいただきます。
1歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。

【Q38】鉄道イベントを企画しています。長期間となるので運営はこちらで行います。アイテムだけの貸出しは可能ですか?
【A38】
可能な場合がありますので、ご相談ください。
U ミニ新幹線工作パック
【注意事項】
★2つのアイテム、①ミニ新幹線(乗車)、②ダンボール工作(新幹線に関連る題材/新幹線・電車・車掌帽等)を組合せたミニ新幹線工作パック。

<①Gミニ新幹線N700系(のぞみ)/Hミニ新幹線Dr.イエロー>

本体のみのレンタルは行っておりません。本体+オペレーターのセットとなります。
2日以上のイベント向きです。1日のみ(午前中N700/午後Dr.イエロー)とすることも可能です。
目視で平らなように見えても実際にはかなり凸凹していたり、舗装駐車場や道路等もクラウニング(中心からの水勾配/傾斜)が大きいと線路が敷けない場合があります。
安全上、線路を敷く場合、線路中心から左右に1mづつ、幅2mの線路敷が必要となります。
当社では、傾斜・砂利・雑草地や芝生がある場所でイベント運営を依頼された場合、イベント運営に支障が出ても責任を負いかねますので、ご注意ください。
雨天時は、運営できません。

<②Oダンボール工作イベント(工作キット)>

簡単に組み立てられる工作キットを使用しています。
参加者の予定数をお知らせください。
新幹線、電車、車掌帽等の鉄道に関係する題材を提案させていただきます。
工作キットのみの販売も可能です。その場合、運営スタッフを手配ください。
制作時間10分程度です。
3歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。
ミニ新幹線工作パックについては、ダンボール遊具の展示はございません。

V エコイベントパック(遊具+工作教室) 
【注意事項】
2つのダンボール遊具(①巨大ダンボール電車、②ダンボールカーに乗ってみよう!)と2つのエコ工作(③お菓子の空箱工作、④ダンボール工作イベント)からお好きな組合せができるエコイベントパック。以下の注意事項をお読みください。

<①I巨大ダンボール電車>

屋内専用遊具です。屋外で実施する場合、軒下や屋根のある場所で雨天対策が施された場合のみとします。
防水処理加工していないので、飲食物の持ち込みに注意してください。
ダンボールパーツが大きく、数も多く、組立てが難しいため、運搬兼設置スタッフを派遣します。
ダンボールの表面に傷が付くとそこに力が集まるため、強度が低下する恐れがあります。特に、手に玩具や風船、背中にリュック、斜め掛けのバック等を身に着けている子ども達が居た場合、声を掛け、保護者の方へ預けてください。
安全上、運営スタッフを必ず手配してください。
転倒事故防止対策として、パンチカーペットを準備ください。
靴を脱いで遊んでいただきます。
3歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。

<②Lダンボールカーに乗ってみよう!>

屋内専用遊具です。屋外で実施する場合、軒下や屋根のある場所で雨天対策が施された場合のみとします。
防水処理加工していないので、飲食物の持ち込みに注意してください。
ダンボールの表面に傷が付くとそこに力が集まるため、強度が低下する恐れがあります。特に、手に玩具や風船、背中にリュック、斜め掛けのバック等を身に着けている子ども達が居た場合、声を掛け、保護者の方へ預けてください。
安全上、運営スタッフを必ず手配してください。
転倒事故防止対策として、パンチカーペットを準備ください。
靴を脱いで遊んでいただきます。
3歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。

<③Nお菓子の空箱工作(パッケージクラフト)>

参加者の予定数をお知らせください。
季節や場所、参加者の傾向を踏まえ、題材を提案させていただきます。
講師を派遣します。参加人数に合わせ運営スタッフを手配ください。 目安として、1レッスン10名まで1名、20名で2名、30名で3名です。
制作時間40分程度です。
イベント当日(または前日)、1時間程度派遣講師が運営スタッフと一緒に見本を作りながらレクチャーを行います。
工作道具一式(定規・ハサミ・下敷き・両面テープ等)を20セット持参します。

<④Oダンボール工作イベント(工作キット)>

簡単に組み立てられる工作キットを使用しています。
参加者の予定数をお知らせください。
季節や場所、参加者の傾向を踏まえ、題材を提案させていただきます。
当社にダンボール工作イベントの運営一式を依頼された場合、特典として、ダンボール遊具(ダンボールカー)を展示させていただきます。
工作キットのみの販売も可能です。その場合、運営スタッフを手配ください。 
制作時間10分程度です。
3歳から12歳(小学生/高学年)までを対象としています。

【Q39】ダンボール工作キットの種類はどんなものがありますか?
【A39】
昆虫や動物、乗り物からとなります。お奨めは、電車の工作キットが巨大ダンボール電車に似ているので、ダンボール工作イベントに併設すると相乗効果が生まれイベントが賑わいます。
W 砂金採りイベント
【注意事項】

砂金の在庫や調達が難しい場合は、お断りする場合があります。
予定人数をお知らせください。
屋外で実施する場合、軒下や屋根のある場所(テントOK)で雨天対策が施された場合のみとします。
水道(ホース)と電源100V(電工ドラム)が必要です。
10~20分の時間制、採れた分だけ持ち帰っていただきます。
仕込んだ砂金が砂の中に残っている場合でも、イベント終了後回収させていただきます。
子どもから大人までを対象としています。

【Q40】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A40】
規模や内容にもよりますが、1坪(2畳)に砂金採りプール(D:1.1m×W:0.7m×H:0.3m)を1組設置します。ご相談ください。
【Q41】砂金採りイベントの内容を教えてください。
【A41】
当社から、砂金採りプール、パン皿(砂金を採る道具)、持ち帰り用の小さなプラスチック瓶(※予定人数分)、砂金を仕込んだ砂(※予定人数分)、土のう袋、スコップ、バスポンプを送ります。イベント開始前に砂金採りプールに砂金を仕込んだ砂を入れてから、水を20~30cm程度入れてください。予め、制限時間を決めてください。目安として、1人10分(※20分を超えると回転が悪くなります)。参加者にパン皿を渡し、プールの前に立たせスタートを告げて開始。10分後、終了を告げ、持ち帰り用の小さなプラスチック瓶を渡し、参加者に入れさせて終了です。イベント終了後、バスポンプを使って水をプールから流してください。プールに残った砂は、スコップを使って土のう袋に入れて水を切ってください。水が切れた状態で、最後にプール内に全ての機材を入れて返却してください。
【Q42】砂金が残った砂は貰えないんですか?
【A42】
注意事項に記載していますが、仕込んだ砂金が砂の中に残っている場合でも、イベント終了後回収させていただきます。
X キャラクターペタペタ焼き
【注意事項】

1つのキャラクター(乗り物含む)は20枚セットです。20枚以下の異なるキャラクターのアソートはできません。
申込み時に希望キャラクターと枚数をお知らせください。
屋外で実施する場合、軒下や屋根のある場所(テントOK)で雨天対策が施された場合のみとします。
水道(ホース)と電源100V(電工ドラム)が必要です。
準備したペタペタ焼きの機材一式は、イベント終了後回収させていただきます。
2歳~12歳までを対象としています。

【Q43】イベントに必要なスペースはどの位ですか?
【A43】
受付とペタペタシールを焼き固めるスペースと水で冷やすスペースとして、3.6m(2間)×2.7m(1.5間)が必要です。これに工作するペース3.6m(2間)×2.7m(1.5間)を加えると、2間(3.6m)×3間(5.4m)の集会テント1張分スペースが必要となります。
Y ミニカー大集合!
【注意事項】

展示専用アイテムです。
防犯上、陳列ケースなどに入れて展示してください。
当社に展示イベントの運営一式を依頼された場合、特典として、簡易陳列ケースにて展示させていただきます。
ミニカーの貸出しのみも可能です。その場合、悪戯や盗難されないよう、運営スタッフを必ず手配してください。
1歳から大人までを対象としています。

【Q44】イベント開催場所のパトカーは手配できますか?
【A44】
ご当地パトカーを準備できます。ただし、サイズ指定はできません。